VIROMER® 遺伝子導入試薬

本製品の取扱いは2017/12/22に終了となります。 詳細はこちら

VIROMER top image
  • これまで入らなかった細胞にトランスフェクションできる遺伝子導入試薬
  • 初代培養細胞、浮遊細胞、幹細胞、マクロファージなど導入困難な細胞に
  • 血清・抗生物質の存在下で使用可能で培地入れ替え不要
  • siRNA, miRNA, mRNA, プラスミドなど多様なアプリケーションに対応
  • 事前テストに最適なポジティブコントロール(BLUE, RED, YELLOW)
  • Globoメンバーズ登録で無料の評価用サンプルをご提供

製品概要

VIROMER® は、インフルエンザウイルスの持つ細胞侵入機構をモデルとしてデザインされた、 まったく新しいポリマー系トランスフェクション試薬です。 ウイルスの持つアクティブ・エンドソーム・エスケープ機構を模倣するようデザインしたポリマーを用いることで、 エンドサイト―シス後のエンドソームから効率的に目的物を細胞質へと輸送し、従来の遺伝子導入試薬と比べて 高い導入効率を実現しました。
VIROMER®は電気的に中性のポリマーを使用しているために反応液中の物質と不要な凝集を起こしにくく、 これまでのカチオン性リポソーム・ポリマーでは難しかった単球やマクロファージなどの浮遊細胞でも 高い導入効率を示します。血清や抗生物質入の培地でも使用が可能です。

アクティブ・エンドソーム・エスケープの概要

エンドソーム・エスケープ

インフルエンザウイルス(左図)では、エンドソーム膜表面に存在するプロトンポンプの作用で内部が酸性に傾くと、pH応答性の融合ペプチドがエンドソーム膜と結合し、 エンドソームの開裂を促します。これにより、リソソームにエンドソームごと捕食される前にウイルスゲノムが細胞質内へと放出されます。

エンドソーム・エスケープ

VIROMER(左図)は、上記のインフルエンザウイルスが持つ「アクティブ・エンドソーム・エスケープ」の機能を模倣するようデザインされたポリマーです。図中の赤で示された脂肪酸が ウイルスのpH応答性融合ペプチドと同様の機能を果たし、エンドソームの開裂を誘導します。これにより、目的の物質(siRNAやpDNA等)を細胞質内に能動的に輸送することが可能となり、高い遺伝子導入効率を実現しています。

VIROMER endosome escape

初期エンドソーム(左):VIROMERが細胞表面に取り付き、エンドサイト―シスが始まる
後期エンドソーム(中):エンドソームは核付近に集積し、内部でpHの低下が進行する
エンドソーム・エスケープ(右):siRNAは細胞質内に放出され、VIROMERは分解を始める

VIROMERは電気的に中性である

neutral charge

VIROMERはほぼ電気的に中性を示します。培地中の細胞やタンパク質と不要な凝集を起こさないため、これまでのカチオン性試薬が苦手としてきた 浮遊細胞へのトランスフェクションに適しています。同様の理由で血清存在下でも使用可能なため、事後の培地入れ替えの必要がなく、手間とコストを削減できます。

ラインナップ

viromer blue, green, black

siRNA & miRNA トランスフェクション用ラインナップ

製品名 型番 反応
回数※
価格
(税抜)
製品説明
VIROMER® BLUE VB-01LB-00 50 \15,400 スタンダードな細胞でも、導入困難な細胞でも使用可能なオールマイティタイプ
VB-01LB-01 500 \59,500
VIROMER® GREEN VG-01LB-00 50 \15,400 THP-1、繊維芽細胞、結腸癌細胞など特定の細胞にカスタマイズされたタイプ
VG-01LB-01 500 \59,500

※24wellフォーマットでの1反応分を1回として


VIROMER BLUE/GREEN LabBook(マニュアル) ▲ページのトップへ

viromer red and yellow

プラスミド & mRNA トランスフェクション用ラインナップ

製品名 型番 反応
回数※
価格
(税抜)
製品説明
VIROMER® RED VR-01LB-00 50 \15,400 スタンダードな細胞でも、導入困難な細胞でも使用可能なオールマイティタイプ
VR-01LB-01 600 \59,500
VIROMER® YELLOW VY-01LB-00 50 \15,400 心筋細胞や肝細胞など特定の細胞にカスタマイズされたタイプ
VY-01LB-01 600 \59,500

※24wellフォーマットでの1反応分を1回として


VIROMER RED/YELLOW LabBook(マニュアル) ▲ページのトップへ

viromer red and yellow

ポジティブコントロール用ラインナップ

製品名 型番 反応
回数※
価格
(税抜)
製品説明
VIROMER® BLUE GAPDH / Cy3 siRNA CONTROLS VB-siBUNDLE-01 GAPDH: 3 \10,800 VIROMER® BLUEとGAPDH/Cy3 siRNAを事前に結合させたポジティブコントロール
Cy3: 3
VIROMER® RED pDNA- / mRNA-GFP CONTROLS VR-BUNDLE-01 GFP-pDNA: 3 \10,800 VIROMER® REDとpDNA/mRNA-GFPを事前に結合させたポジティブコントロール
GFP-mRNA: 3
VIROMER® YELLOW pDNA- / mRNA-GFP CONTROLS VY-BUNDLE-01 GFP-pDNA: 3 \10,800 VIROMER® YELLOWとpDNA/mRNA-GFPを事前に結合させたポジティブコントロール
GFP-mRNA: 3

※24wellフォーマットでの1反応分を1回として


VIROMER® BLUE GAPDH / Cy3 siRNA CONTROLS マニュアル

VIROMER® RED pDNA- / mRNA-GFP CONTROLS マニュアル

VIROMER® YELLOW pDNA- / mRNA-GFP CONTROLS マニュアル ▲ページのトップへ

動画

VIROMER遺伝子導入試薬 紹介動画

ダウンロード

VIROMER Factbook 2017: VIROMERの遺伝子導入実績が多数記載

VIROMER cell database: 細胞別の実績データベース。学術論文へのリンク有

メーカーサイト:導入実績

Lipocalyx

VIROMERを製造するドイツLipocalyx社のHPです。さらに詳しい情報がご覧になれます。細胞株ごとの実績や文献情報などは、ページ上部の「SELECT BY CELL TYPE」より検索が可能です。IN VIVOトランスフェクションなどの情報もご覧になれます。

関連製品

VIROMER遺伝子導入試薬

マウスをはじめとする哺乳動物の脾臓・肝臓に in vivo で mRNA を導入するためのin vivo 用キット。任意の mRNA と反応させた VIROMER IN VIVO を静脈注射するだけで最短2時間で発現が確認できます。GFP-mRNA と事前調整済みの ポジティブコントロール付属。

Globoメンバーズ特典:無償サンプル

globoメンバーズ

Globoメンバーズは、GloboLabが提供するユーザー登録サービスです。 登録いただいたお客様には、対象製品がさらにお得になるサービスをご提供しています。

globoメンバーズ

【特典内容】

メンバーIDのご掲示で、製品サンプルを無償でご提供

※お一人につき、製品ごとに一回のみとさせていただきます。
※詳しくはGloboメンバーズページをご覧になるか
 下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

お問合せ

GloboLabでは、以下のお問い合わせを承っております。お気軽にご連絡ください。

  • 弊社製品についての質問、要望
  • デモ機の貸し出し依頼
  • 特注仕様品の質問、要望
  • その他、弊社製品、サービスに関する質問、要望
デモ機/サンプル問合せお問合せ