FAQ

「高負荷対応撹拌棒」とは?

マイティマグシールの標準仕様は、φ8の撹拌棒をPTFEのスペーサーで締め付けて固定する方式となっています。
PTFEは耐薬品性が高い一方で柔らかく滑りやすいため、使用環境によってはこの留め具のところで撹拌棒が滑って空回りしてしまうことがあります。
そこで弊社では空回りを防ぐためのオプション品として、「高負荷対応撹拌棒」と専用の取付セットをご用意しております。
これにより撹拌棒を平面で保持することができ、空回りを確実に防ぐことができます。

※シーリングミキサーでは高負荷対応撹拌棒の使用が標準仕様となっています。

タグ:撹拌棒  MG  UZ-SM1