高分子合成における摩耗粉回避

化学メーカーN社 N様

中村科学器械工業株式会社
撹拌軸シール部から摩耗粉が混入

  • 高分子の合成時に他社の磁気カップリング式撹拌シールを使用していたが、撹拌軸シール部から摩耗粉が混入
  • 従来の製品で使用されていた樹脂製ベアリングでは摩耗が大きい

中村科学器械工業株式会社
セラミック製ベアリングを用いた撹拌シール

  • セラミック製ベアリングを用いることにより、撹拌軸とシール部の接触箇所を除去
  • 撹拌軸シール部の摩耗粉の混入がゼロになった

磁気カップリングによる堅牢なシール性

中村科学器械工業株式会社

磁気を利用した非接触カップリングにより、回転数が上がってもフラスコ内の気密性をしっかりと確保。有機溶媒や揮発性ガスの漏出を防ぎ、実験の安全性と信頼性を高めます。
駆動部品の摩耗を抑えることができ、メンテナンスが容易です。

セラミックベアリングによる駆動部の保持

中村科学器械工業株式会社

MG-6シリーズは内部の駆動部品の保持に、小型のセラミックベアリングを2個使用。
中空シャフトと接しているテーパージョイント部の下端を広げることで、駆動部がセラミックベアリングのみに支えられている状態になります。

[特注事例] MG-6 摩耗粉のさらなる低減

関連製品・ソリューション

[特注事例] MG-6 摩耗粉のさらなる低減
[活用事例] ポリマー重合における安全性向上

分類タグ:活用事例  機能性材料  高分子    

タグ:マイティマグシール