ソリューション

酸性・腐食性試薬の撹拌処理における負担軽減

酸性・腐食性試薬の撹拌処理における負担軽減

受託合成 N社 K様

酸性・腐食性を持つ物質の撹拌処理

  • 撹拌装置が金属製ですぐに錆びる。
  • 錆が混入するので困る。
  • 撹拌機が重く、軸調整が必要でセッティングが面倒である。
↓GloboLab

組立の負担軽減、錆の混入防止

  • 軸調整が不要で、装置の組み立てが楽。取り扱いがしやすい。
  • PTFE製で、錆混入の心配がない。
  • 酸性・腐食性の物質でも使用が可能。

フラスコに挿しこむだけの簡単取り付け

フラスコに挿しこむだけの簡単取り付け

シーリングミキサーUZUはフラスコの共通すり合わせ部に挿し込んで使用することができるため、一般的な撹拌機と撹拌シールを組み合わせた装置に比べ、取り付けに時間がかかりません。

重い撹拌機を動かして軸合わせをする手間を省くことができ、女性や小柄な方であっても簡単・確実に取り付けが可能です。

PTFEを中心とした、耐食性にこだわった構造

PTFEを中心とした、耐食性にこだわった構造

接液・接ガス部分にはPTFEを中心とした耐食性の高い素材を採用。
金属部品の露出がないため、酸性の蒸気が発生する撹拌処理にも使用することができます。

使用後には簡単に分解洗浄が可能。
残留物の混入を防ぐことができます。

お問い合わせ

BACK TO TOP