ソリューション

L300シリンジ針

こんな課題ありませんか?

密閉されたフラスコ内に試薬を添加したい

  • フラスコ内に側管から試薬を入れたいが、既存のニードルは短いためにフラスコの壁面に試薬があたってしまう
  • 市販のものにも長いものもあるが、先端が針状になっていなかったり、太いなど希望に合わない

GloboLabからのご提案

SUS316製シリンジ針 L=300mm

  • ゴム栓に突き刺して使用できる、長尺のSUS316製のシリンジ針を製作しました。
  • 細身の針となっているため、試薬の残留を低減できます。

期待される効果

試薬のロスを低減します。

  • 少量の試薬を、フラスコ内の狙ったところにゆっくり滴下することができます
  • 微量の生成物の回収にも役立ちます

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

BACK TO TOP